ボリュームのある髪にする術|40代のための薄毛対策

ダイエットで抜け毛が増加

男の人

過度な食事制限は危険

薄毛といえば中高年の男性が悩む、毛髪トラブルというイメージがありますが、実は最近、若い女性でも薄毛に悩む方が増えつつあります。若い女性は痩せたいがあまり、過度な食事制限によるダイエットを行いがちです。この食事制限によるダイエットが、薄毛を引き起こす原因と言われているのです。髪は食事で補った栄養素から作られます。サラダのみなど極端にカロリーを減らした食事だと、髪に必要な栄養素を十分に補えません。結果、毛根に栄養素が行き渡らず、抜け毛や薄毛の原因となってしまうのです。男性に多い生え際や頭頂部といった、局所的に薄毛になるのではなく、栄養素不足によって頭皮全体の髪が細くなったり、薄くなるという特徴があります。

髪を作る栄養素を摂ろう

若い女性に多い栄養素不足が原因の薄毛は、やはりしっかり髪を作る栄養素を補う事が改善に有効です。髪はケラチンという、タンパク質から作られています。ですので、タンパク質を十分に摂る事が、育毛ケアとして必要不可欠です。ただ、ダイエット中だと、どうしてもお肉といったタンパク質を多く含む食材を、避けてしまいがちです。このような時は、鶏の胸肉を意識して摂りましょう。鶏の胸肉は高タンパク・低カロリーでダイエット中に食べるのに、向いているお肉と言われています。タンパク質の他には、亜鉛といったミネラル類や各種ビタミン類も、栄養素不が原因の薄毛改善に積極的に摂りたい栄養素です。せっかくダイエットに成功しても、髪のツヤやボリュームが失われてしまっては、元も子もありません。しっかり栄養素を摂りつつ、髪の健康も守りながらダイエットしましょう。